英会話スクールのみんな
英会話スクールの男の生徒
英会話スクールの先生
    英会話スクールの男の生徒

    2次試験

    英会話を話したい、英語の基礎知識をつけたい、と思う人は多いですが、どうやって勉強しれば良いのかわからないという...

    Readmore
    英会話スクールのみんな

    触れ合う時間が少ない

    「言語」というのはたくさんの数があります。国、地域によっても話す言葉は変わってきます。また訛りや方言などもある...

    Readmore
    英会話スクールの先生

    身の回りを英語に

    英検と並んで有名な英語能力テストが「TOEIC」です。ただ英検とTOEICでは問題もまったく違いますし、出題方...

    Readmore
英会話スクールのみんな

「言語」というのはたくさんの数があります。
国、地域によっても話す言葉は変わってきます。
また訛りや方言などもあるので、同じ言語でも理解しがたい言葉などもあることがあります。

そのような言語ですが、多くの国の人が話している言語が「英語」です。
英語は多くの国で使用されている言語になります。
その言語は日本でも学生の時には学習しますが、ほとんどの人が話せるようになるまで能力がつくわけではありません。

国際的な仕事、国際的な交流をしたいという人はたくさんいます。
海外で友達を作りたい、留学をしたり、海外を旅したいという人もいます。
そういう場合は「英語」を身につけることが大切になります。

ですが日本人が英会話を身につけるのは簡単なことではありません。
その理由は普段生活していて英会話に触れ合う時間があまり無いからです。
私達は生活していく上で日本語を話すことでコミュニケーションをとります。
英会話をする時間がないというのが一番英会話を身につけられない理由なのです。

英会話を身につけるポイントのひとつとして、英検やTOEICといった英語能力判定テストを受けるのもひとつの方法です。
英検対策やTOEIC対策をすることで英会話に必要な基礎知識を身につけることができます。

英会話スクールの男の生徒

英会話を話したい、英語の基礎知識をつけたい、と思う人は多いですが、どうやって勉強しれば良いのかわからないという人も多いです。
英検対策やTOEIC対策をすることで英語の基礎知識を身につけることができます。

英検対策と言っても何級を受けるかによってもその対策方法は大きく違ってきます。
多くの人がつまずくのが2級からです。
2級と3級では大きな違いです。

また2級では2次試験といった英語で面接をする試験があります。
それほど難しいものではないのですが、緊張してしまうと聞き取れなかったり、話せなくなったりします。

基本的に2級の2次試験では簡単なことしか聞かれません。
「名前」や「休日の過ごし方」などを聞かれます。
返答も文法なども完璧にする必要はないので、ある程度の会話ができれば合格することができます。

英会話スクールの先生

英検と並んで有名な英語能力テストが「TOEIC」です。
ただ英検とTOEICでは問題もまったく違いますし、出題方法も大きく変わります。
ですから英検対策とTOEIC対策でもその対策方法は大きく変わります。

どちらにしろ英語の能力を磨くためには適しているので英会話を始めようと思っている人には非常に良いテストです。

そもそもTOEICというのは英語で「Test Of English International Communication」と良い、その頭文字を取ったものです。

TOEICとよく比較されるTOEFLがありますが、TOEICの場合は英語力が乏しい日本人のために作られた英語のテストです。
ですから多くの国で受験しているのはTOEFLのほうが多いです。

そのTOEICで高得点を取るTOEIC対策は様々ありますが、手軽にできる対策方法として身の回りの言語を英語にしてみるということです。
どういうことかというと、パソコンや携帯で表示される言語を全て英語にするということです。
最初はまったくわからなくて使い方に困ってしまいますが、慣れてしまえばある程度の操作ならできますし、英語力も身に付けることができます。

オススメリンク

アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

2014年9月
« 8月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930